読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お茶で健康リラックスライフ

自分の体にあったお茶ライフ始めませんか

冷え性を当たり前にしてはいけない しょうがの力で体を温めるティータイム

f:id:tea-kirakira:20170223124450j:plain

今、冷え性で悩んでいる女性は少なくありません

女性は男性より筋肉量が少ないため、手足の末端まで血流が流れにくく、冷え性になりやすいのです。

私もですが、長年冷え性を続けていると、冷え性に慣れてしまうという傾向があります。少々の冷えを放置し、「私はいつも冷たいから」と周りに手の冷たさを指摘されても気にしないふりをしていませんか?

冷えている自分が【当たり前】のような状態だと思い込んでいませんか?

冷え性を見過ごさない

「冷えは万病の元」とも言われるように、冷え性がきっかけで、頭痛や生理痛、腰痛、がんなどの病気を引き起こすこともあります。

 

30代で、冷え性だけど、今まで何も病気がないからと安心している女性、

40代で、体の調子が若い時に比べでよくないけど、年齢のせいだと思っている女性、

50代で、若い時から冷え性が当たり前だったから、ずっと冷え性のままなのかと諦めている女性、

もっと、冷え性を真剣に考えてみませんか?

冷え性でいいことなんてありません。

「手が冷たい人は心があたたかい」なんて、手が冷たいことを固定したい人が作った迷信です。

冷え性を改善すれば、人をあたためることができます。

なにより、自分があたたかくなれます。

体を健康に保つには、体を温めて過ごすことが何より大切なのです。

しょうがの効果

しょうがは、体をあたためる食材ということは広く知られています。
しょうがには、「ショウガオール」と「ジンゲロール」という辛み成分が含まれています。
しょうがを乾燥させることで「ショウガオール」という成分は作られますが、この「ショウガオール」こそが、体を温める効果があるのです。
体を温めることで、末端にまで血液が流れ、冷え性の改善に役立ちます。

【温効生姜】とは

ショウガ湯【温効生姜】は、国産の乾燥生姜、柚子、ローヤルゼリー、コラーゲン、羅漢果で作られています。
保存料や着色料が一切使用されていないところも安心です。

スーパーでしょうがを買おうとしても、国産のしょうがが置いてなかったりすることもあります。
【温効生姜】は、しょうがで有名な四国の高知県で作られたものです。
国産のしょうがで作られたしょうが湯というのが、何より安心して毎日飲めます。

 詳細はこちらから↓

ローヤルゼリーやコラーゲン配合の【温効生姜】

冷え性を諦めないこと。 60代からでも冷え性を改善することはできます。 自分の体のために、寝る前に一杯のショウガ湯を初めて始めてみませんか。